ファッション~女性編/異業種交流の総合情報【パーティーガイド】

HOME > PARTY TECHNIQUE > ファッション ~女性編

『PARTY TECHNIQUE ファッション ~女性編』

ファッション画像第一印象を大きく左右する服装。多くの方は、「どんな服装で参加すればいいの?」と悩んでしまいます。
特に女性は過度なオシャレに要注意です。パーティーだからといって気合を入れすぎると、 逆に男性に退かれてしまうという事もあります。
アクセサリーを身につけすぎたり、厚化粧になってしまったり、露出が激しい服装になってしまったり…。 頑張りすぎが、空回りしないように気を付ける事が大切です。
パーティーでは、相手の服装や身だしなみが目に付きやすくなりますので、しっかりチェックして高感度upを目指しましょう!


シンプルで女性らしい服装を心がけて!

パーティーには、将来を見据えて真剣にお付き合いをしたいと思える女性を探しに来ている方もいらっしゃいます。
派手すぎたり、露出が多かったりすると、お付き合いするにはちょっと…という残念な結果になってしまいます。

また、女性の中には20代30代でも服装に対して無関心な人で、実年齢よりも老けてみられるようなスタイルをしていたり、30代40代の「バブル時代のようなファッション」「若作りしすぎてイタイ人」も最近多いようです。
元々、女性はファッションに興味があるものですが、セレブや芸能人のスタイルをそのまま真似たとしても、果たして自分に似合っているのでしょうか?セレブに憧れる気持ちは分かりますが、「好きなものと、似合うものは違う」という事に気付かなくてはいけません。

女性にはがっかりする情報かもしれませんが、男性は女性程服装に関心がありません。
服装で大切なのは「清楚感」と「清潔感」。そして「女性らしさ」です。
シンプルでナチュラルな服装に、アクセントとしてさりげなくアクセサリーを身につけるといいでしょう。
全身を飾り立てるよりも、シンプルさの中にある美しさの方が目を惹きます。

どうしても悩んでしまったら、フェミニンなワンピースがおすすめです。色は白、ピンク、パステルなどの淡いカラーは女性らしさを強調してくれます。シルク、シフォン、サテンなどのふわふわ感やツルツル感がある生地は女性らしく好ましいです。

服を選ぶ際のポイント

服を選ぶ際のポイントは大きく分けて、以下の3つです。

1.体のラインを表すシルエット

2.カラーコーディネート

3.ディテール(細やかなデザイン)


この3つの参考になるのが、ショーウィンドー等にあるマネキンです。
ショップにあるマネキンには、一般受けする最新のファッションを取り入れています。
マネキンを真似てコーディーネートしたり、ショップスタッフに相談してみると良いのではないでしょうか?

この3つのポイントの中で重要なのがシルエットです。
ここでのシルエットとは、正面・横姿・後姿を含む全方向から見た時の、服の上から見える体のラインの事です。

■華奢な体型の方

華奢な体型の方が、体にぴったり添うシンプルなドレスを着ると寂しい印象になってしまいます。その場合は、ドレス自体にボリュームのある物を選ぶようにしてみましょう。

■がっちりして筋肉質の体型の方

コンプレックスである肩を隠そうとするのではなく、ハイネックの深いノースリーブドレスで、思い切り肩見せすると、驚くほど肩幅が気にならなくなるはずです。縦長効果もプラスされ、すっきりと華奢な上半身に見せてくれます。

■ふくよかな体型の方

ふくよかな体型の方は、ドレススタイルはどうしても露出が多くなる為、苦手意識を持ちがちですが、女性らしい丸みがあった方がドレスは美しく着こなせるそうです。
襟ぐりが詰まったドレスを着ると窮屈に見えてしまうので、肩を出したベアトップタイプを選んでみましょう。デコルテを見せる事ですっきりと着こなす事が出来ます。スカートは逆にふんわりとしたフレアタイプを選び、ヒップのボリュームをカバーするようにしてみましょう。

次は、カラーコーディネートです。あなたは、自分に似合う色を知っていますか?
着用する服をコーディネートする時、大きな悩みの一つがカラーコーディネートだと思います。
配色をどのように考えたらいいのか全く分からないし、何から手を付けるべきかも分らない。結果として、無難に見せるため、地味な配色にしてしまう…ファッションに無頓着な人のコーディネートで一番多い勘違いは、「カラーコーディネート=同系色で合わせる事」と考えてしまうパターンです。
確かに同じ色を合わせる事も、時として必要なコーディネートです。しかし、それがカラーコーディネートの全てではありません。

着ている服の色のイメージは、お相手の心理に大きく働きかけます。
以下色が与えるイメージを参考に、自分はどういう印象をお相手に与えたいかを考えながら、カラーコーディネートしてみると良いでしょう。
アクティブな、エネルギッシュな、情熱的な
親しみのある、楽しい、気さくな
黄緑 若々しい、瑞々しい、さっぱりした
社交的な、快活な、子供っぽい
友好的な、寛容な、のんびりした
信頼感のある、爽やかな、冷静な
優雅な、円熟した、粋な、高貴な
赤紫 ロマンチックな、やさしい、麗しい
清潔感のある、純粋な、几帳面な
静かな、シックな、渋い
毅然とした、本物志向の、高級感のある
その他には、ドレスにばかり気を取られず、ストールやアクセサリーやバッグ等の小物にも気を遣いましょう。
露出を控え目に出来るストールや、持ち手がないコンパクトなクラッチバック等、ビーズや刺繍等が施された煌びやかな物を選んで、華やかさをUPさせてみましょう。
他にもハンカチやティッシュ等、必要な物は持っていたほうが良いでしょう。

細かいパーツにも気を抜かずお手入れをしましょう!

ヘアスタイルも服装と同じように、清潔感とキチンと感が大切です。
きちんとお手入れをしている事が分かるヘアスタイルであれば問題ありません。

メイクは、頑張りすぎて濃いメイクにならないように注意しましょう。
いつものメイクをちょっとだけオシャレ仕様に変える程度がいいでしょう。
女性らしいふんわり感を演出して、目元に少しラメを入れる等、いつものメイクにプラスワンくらいな気持ちで臨みましょう。
アイラインはたれ気味に描き、目じりを少し跳ね上げるようにして、可愛くてセクシーな目元にしましょう。
やはり目の印象というのは相手に強く残るものですので、目の周りがくすんでいたり、クマが出来てしまっている場合は、睡眠をしっかり取って、目元のケアをしっかり行っていきましょう。
男性は表情も見ていますので、顔の表情も印象に残りやすい為、常に笑顔のような表情を見せるテクニックとして、コンシーラーを使用すると良いです。
方法としては口角の下唇の端のあたりに塗り、ぼかすようにします。このような方法を取る事によって口元が笑っているように見えるというテクニックです。

また、ネイルもポイントです。爪まで気を配っていると、男性は女性らしいなと感じます。
ただ、あまりにも派手なデコレーションが施されたネイル、長すぎるネイルは、逆にマイナスイメージになりますので、注意して下さい。爪先まで気を配っているというイメージが、女性らしさのアピールになります。

女性に多い失敗としては、香水のつけすぎです。ふんわり香る位だと効果的ですが、そもそも香水が苦手な方もいらっしゃいますし、きつい匂いは逆効果です。男性が側に寄った時に、「さりげなく香る」位が一番心地いい香りです。

ファッションにおいても髪型においても大事なのは自信と積極性です。
もちろん、男性の方は第一印象で決める方も多いとは思いますが、大事なのは中身です。第一印象をクリアした上で会話等も大きなポイントになるので、見た目の次は会話を磨くとより魅力的な女性になれるでしょう。
その為にも、自分自身の殻を破り、今までにない自分自身を引き出す勇気が必要です。

自分に合ったコーディネートが分からないという方は、友人に相談してコーディネートすると良いでしょう。
自分一人の力では限界がある場合もありますので、友人の意見も参考にすればより理想的な女性に近づけます。

そのために、日頃からファッション雑誌を読んだり、テレビで情報収集をしたり、自分一人で出来る事も沢山ありますので、まずは自分自身でやってみる事です。

魅力的で理想の女性に近づくために、まずは一歩踏み出してみてはいかかでしょうか?
NGポイント(女性編)

HOME > PARTY TECHNIQUE > 自己紹介のポイント ~女性編

NEW PARTY

ABOUT PARTY
INTERVIEW
PREPARING FOR THE PARTY
AT THE PARTY
AFTER THE PARTY
PARTY TECHNIC
TALK ITEM
CELEBRITY STYLE
PARTY参加前に美女力UP
おすすめレストラン
PARTY参加前に占いチェック スタッフブログ privacy mark
ページトップへ