まずはホストに挨拶に行きましょう|パーティー中のマナー/異業種交流の総合情報【パーティーガイド】

HOME > AT THE PARTY パーティー中のマナー > ~ まずはホストに挨拶に行きましょう

『パーティー中のマナー ~ まずはホストに挨拶に行きましょう』
まずはホストに挨拶に行きましょう ビュッフェバーでたむろしない 知らない人ばかりでも、つまらない顔はNG 著名人がいても写真を撮るのはNG お帰りの際はスマートに

挨拶の基本は『先手必勝』!

異業種交流会において、様々な方と挨拶をされる事と思いますが、まずは主催者側(ホスト)に挨拶に行く事をオススメします。
様々な方との交流が出来る異業種交流会において主催者(ホスト)は重要な役割と言って良いでしょう。まずは主催者(ホスト)と顔見知り程度でも良いので親密度を上げておく事で、その後お付き合いしたい異業種の方を紹介してもらえたり、橋渡し役になって貰える事もありますので、このようなパイプラインを構築していく事が大切です。

ビジネスに役立てる為に、参加される方も沢山いらっしゃるかと思いますので、いつどのタイミングでお会いしても恥ずかしくない対応と話し方をしましょう。どこでビジネスに繋がるか分かりません。

挨拶の基本は先手必勝です。相手が挨拶をしてくれるのを待つのではなく、自分から声をかける心構えが大切です。
まれに、自分から先に絶対に挨拶をしない人がいますが、その時はこちらから挨拶をしなければ、お相手の方はこう思っています。「あの人は挨拶すらまともに出来ないのか」と。
こちらから挨拶をすれば、どんな人でもたいていは返事をしてくれますので、積極的に声をかけて下さい。

正しい挨拶の仕方

・明るい声 少し高めの声を意識。
・表情 笑顔で元気に挨拶。
・視線 相手と目が合ってから声をかける。
・お辞儀 挨拶の末尾あたりに頭を下げだすと良い。

■話し方・丁寧語の使い方

×誤○正
わたし わたくし
わたしたち わたくしども
どなた様
あの人 あちら様
これ こちら
さっき 先ほど
あとで のちほど
少し 少々
どうしますか いかがなさいますか
すみませんが 恐れ入りますが
いいですか よろしいでしょうか

【挨拶の流れ】

01 必ず、声をかけた側から自己紹介をしましょう。
02 相手の自己紹介と共に、名刺がありましたら名刺の交換をするのが望ましいです。
そのあとの会話がスムーズになります。
03 最後にその場を離れる際は、「今後とも、宜しくお願い致します。」と締めくくって下さい。

以上をまもり、自身の幅を広める場にどんどん交流会に参加してみて下さいね。

異業種交流会とはどんな所なのか

異業種交流会という言葉、その捉え方は様々です。進行役もなく交流が漠然と進んでいく交流会もあれば、講師がセミナー形式の進行をするものまで多種多様な内容のものがあります。

【どんなものに参加したらよいのか】

現在【異業種交流会】とインターネットで検索すると約120万件もヒットします。
まずは、どんな交流会に参加したいのかを、漠然とでも良いので決めてから検索すると見つけやすく選びやすいです。
自分が参加しようとしている交流会がどんなものなのか、主催側のホームページを見れば、記載されておりますのでご自身の参加されてみたい交流会をお探し下さい。

【どんな職業の方が参加しているのか】

異業種交流会とその名の通り様々な方が参加されておりますが、ほんの一部をご紹介致します。
企業経営者、起業家、投資家、さらには、エンジニア、コンサルタント等の専門職。弁護士、税理士、公認会計士、行政書士、司法書、広告代理店、IT、アパレル、医療従事者、外食・飲食、新聞社、教師、証券マン、金融、不動産、建築家、公務員、サービス業、通訳、美容、販売、学生等。

初参加の方も気兼ねなく、気軽に参加する事が出来ますので是非一度行ってみる事をオススメ致します。

【参加する目的】

参加する目的を自分自身で明確にしていないと、交流会に参加してもあまり意味がありません。
異業種交流会でも目的意識が必要です。ただ単に参加するのと、目的を持って参加するのとでは大きな違いがあります。

「他の業種の話が聞きたい」
自分のやっている仕事以外のお話は楽しいものです。その方のお話を聞く事で、疑似体験が出来ます。
お話を聞いていく中で、それまで見えていなかったものを見る事が出来るのも魅力です。

「友人を作りたい」
異業種交流会の場は、ビジネスだけに限られたものではありません。友達を作る目的で参加されている方もめずらしくありません。

「ビジネススキルを上げたい」
今まで自分が出来なかった事を、出来る人に出会えるかもしれません。
互いに信頼関係を構築する事で教えてもらえる可能性があります。得られるものは自分次第で無限に広がります。

「ビジネスチャンスをつかみたい」
出会いの幅を広げる事でビジネスのお話を頂く事があります。それには、広い視野でチャンスを積極的に探していく事が重要です。チャンスを得るためにはまず動く事が重要です。

「ビジネスパートナーを見つけたい」
異業種交流会で出来たパイプで見つけた仲間と事業提携する事が可能です。
異業種交流会は、ビジネスパートナー得るのにこういった集まりはとても意味のあるものとなります。異なる職種の方達が集まっておりますので、パートナーとなれば大きな力を得る事が出来ます。

「将来に向けての準備を進めたい」
異業種交流会は、同じ起業家の方にお会いする事が出来ます。
ここで様々なアドバイスや助言を頂き自身の為に生かす事が出来ます。まずは一歩ずつ進む事が重要です。

「いろいろな人と名刺交換をしたい」
名刺交換をするだけではいけません。それだけでは「人脈」にはなりません。その場限りの社交辞令に終わってしまいますので、人脈にまでつなげるには、数多く参加するのでなく、同じ異業種交流会に何度も参加する事が必要です。

初回…名刺交換:相手はあなたの事を覚えてはいないでしょう。

二回…再会:ここでようやく顔見知りになる事が出来ます。

三回…顔見知り:三回目ともなれば、相手は覚えています。

四回…知り合い:この頃であれば気さくに話せるようになっています。


異業種交流会の終了後には食事会などが開催される事がありますので、積極的に参加しましょう。
参加する事で打ち解けるまでの時間が飛躍的に上がります。この場合は早く「人脈」につながる事が多いようです。

HOME > AT THE PARTY パーティー中のマナー > ~ まずはホストに挨拶に行きましょう

NEW PARTY

ABOUT PARTY
INTERVIEW
PREPARING FOR THE PARTY
AT THE PARTY
AFTER THE PARTY
PARTY TECHNIC
TALK ITEM
CELEBRITY STYLE
PARTY参加前に美女力UP
おすすめレストラン
PARTY参加前に占いチェック スタッフブログ privacy mark
ページトップへ