連絡先を聞きましょう/異業種交流の総合情報【パーティーガイド】

HOME > AT THE PARTY スマートな会話術 > ~ 連絡先を聞きましょう

『スマートな会話術 ~ 連絡先を聞きましょう』
自己紹介で掴む 名前を忘れても動じない 会話は上手に切り上げて 連絡先を聞きましょう

連絡先を上手に聞くポイントとは

異業種交流会というからには、1人との素敵な出逢いもいいですが、やっぱり人脈を広げる場としても利用したいものです。男性は当然ですが、女性からも積極的に連絡先を聞きましょう。ここではスマートな聞き方、そのコツ、また失敗例をご紹介致します。
男性から女性に連絡先を聞く事は自然な流れです。異業種交流会にかかわらず、お見合いパーティー、合コン等でも良くある場面ですから、さほど身構える事もありません。逆に言うと自然体で聞く事が大事です。下心は禁物!(もしあったとしても)グッとこらえて紳士的に対応しましょう。具体的な聞き方ですが、以下のようなパターンがあります。

「連絡先交換しませんか」

かなり直球な言い方ですので、言い方によってはちょっとそっけなく聞こえるかも知れません。ですが、直球かつシンプルな聞き方が脈のある女性を見分けるのに一番分かりやすい方法なのです。
脈がない女性であれば、他の言い方で何とか連絡をゲットできても結局続かない事が多いのです。続かなければそこからの人脈の広がりも期待出来ないでしょう。

「○○さんは携帯は何を使ってるの?」

いきなり直球が難しい方は携帯の話題から。携帯を見せてもらいながら、しばらく使い心地や通信機能の話に触れ、盛り上がった所で、「良かったら連絡先交換しない?」と話を振ってみて下さい。携帯を手にしている状態だと、そのまま教えてくれる確率が高いそうです。なぜならば、その場の空気を壊したくないとたいていの女性は考えるからだとか。ぜひお試し下さいね。

連絡先を聞く際にNGな事は、この段階でいきなりあなたの思いをお相手にほのめかしたり、伝えたりする事です。
たいていの女性は、話の流れで自然に連絡先を聞かれた場合、連絡先を教えてくれるものです。それは、あなたに気があるかないかは別として、その場で断ってしまうのが気まずいので、取りあえず連絡先を教えて、その後本当に連絡を取り合うかは後で考えよう、と思っているからです。

普通に聞いていれば、教えてもらえるものなのに、いきなりアタックされたのでは返事に窮してしまいます。
どうしても気持ちを抑えられないのであれば連絡先を交換した後、メールに思いを託すのがいいと思います。
その際はストレートに思いを伝えるのが良いでしょう。女性は(男性に対して)回りくどい表現を嫌います。女性自身も周りくどかったり曖昧な表現を良く使いますが、お付き合いをする男性にはそんな事を望んでいるわけではないのです。シンプルイズベストでいきましょう。

また、異業種交流会はお見合いパーティー等とは違い婚活を目的として参加している人の割合は若干少ないので、もし1人の女性から断られてもあまり落ち込まない事です。あくまで出逢いの場。
もしかしたら知り合った男性から素敵な女性を紹介されるかも知れません。同性異性関わらずどんどん交流を広げていきましょう。

女性から連絡先を聞く事はなかなか勇気のいる事ですね。ですが、考えてみて下さい。
タイプでない男性にしつこく連絡先を聞かれるより、ちょっと勇気を出してお目当ての男性に声をかける方が、良いのではないでしょうか?
また自分の連絡先をあまり色んな人に教えたくないという人にも、自分から聞くのはおすすめです。
おしゃれをして美容室行って…着飾った自分に自信をもって声をかけましょう。少し話しが弾んできたら連絡先を聞くタイミングです!

「メール交換をしたいから連絡先教えてくれませんか?」

これを言われていやな男性はあまりいないでしょう。快く教えてくれると思います。いいなと感じる人だったらその時に自分の連絡先を教えておくといいと思います。でもあくまで相手の連絡先を聞いてから。先に教えてしまうと「あとでメール送っとくね」と言われ結局連絡が来ないかも知れませんので注意して下さいね。

「その写真送って下さい」

いきなり直球が難しい方は携帯の画像の話題から。会話をしている中で、旅行の話やペットの話になったら、チャンスです。その写真をみせて下さいとお願いしたら、大抵の方は快く応じてくれるでしょう。
写真を見せてもらったら、例えばペットであるならば、「可愛い!」「こんなペットが私も欲しい!」等のリアクションを返し、旅行の写真なら、「すごく綺麗!写真撮るのお上手ですね」と上手に褒め言葉を使ってみましょうl。
話が盛り上がった所で、「その写真送って下さい」と言ってみましょう。送ってもらったら、お礼を忘れずに。これですんなりお相手の連絡先を得る事が出来ます。特にペット系は男女共に有効ですので、ペットの話題になったら是非こちらの手段をお試し下さいね。

連絡先を聞く際にNGな事は、やはりいきなり「また会いたいから連絡先を教えて」とストレートにあなたから言ってしまう事です。積極的過ぎる女性は男性もちょっと敬遠してしまいがちです。簡単に手に入る女性はあまり魅力的に感じられませんし、どんな時代も少し控えめな女性に男性が惹かれるものです。

少し上級技ではありますが、パーティー慣れした女性は、自分から聞かなくても、相手から言わせる手段をいくつも仕掛ける事が出来るようです。
例えば、イケメンの人に「カッコいいですね」「モテそうですね」等のお決まりの褒め言葉ではなく、「目がキレイですね」「声がステキですね」とポイントを絞って褒めるそうです。そうする事でお相手の印象に残りやすくなります。
次に、話の最中に軽く方や腕を叩いてスキンシップを交え、さりげなく好意がある事をアピール。
男性にこの女性は脈があるかも…と思い始めたころあいを見て、携帯を出してメールを確認する振りをしてみるのだそう。
あなたのアピールが功を成していれば、大抵の男性はこの段階で連絡先を聞いてくるそうですよ。

的確に状況を読み取って、お相手の行動を誘導出来ればかなりの上級者です。それには、常にお相手の気持ちになって、「どんな言葉をかけられたら嬉しいか」を常に考える余裕を持つ事が大切なポイントと言えるでしょう。

名刺交換のマナー

異業種交流会では名刺が連絡先交換の重要なツールになります。パーティーによっては持ち物に名刺30枚以上と書いてある事もあります。名刺切れは大変相手に失礼になります。多めに用意しておく方が良いでしょう。

~名刺を用意する~


例えば自分の勤務先を知られたくない。会社用の携帯に連絡がきても困る…。あまり連絡する人もいないとは思いますが、少し不安な方も多いのではないでしょうか。そこで提案するのがオリジナルの名刺を作る事です。
今ならネットで簡単に出来るのでオススメです。一回の注文が100枚単位になってしまいますが、何度かパーティーに参加すれば意外となくなってしまうものです。
オリジナルの名刺でしたら自分が伝えたい連絡先だけの載せる事が出来ますし、デザインも工夫する事で相手の印象に残ります。小さなプロフィールカードと思ってもらっていいと思います。

~名刺交換時の一工夫~


多くの人と名刺交換する上で、自分の印象は残したいもの。そこで名刺に一工夫しましょう。名刺の裏にメッセージを書いて渡すのです。「今日は楽しかったです」「今度○○へ行きましょう」口に出さなくともそのメッセージで思いはグッと伝わるはずです。逆にそういう名刺を貰ったらメールを送るときの話題にしやすいですよね。
人間は忘れる生き物です。少しでも自分の事を覚えて(思い出して)もらえるように一工夫しましょう。その少しの手間が何気ない出会いを運命の出逢いに変えるかもしれません。

また普段から名刺交換の所作を練習しておくといいかと思います。スマートに交換する姿は男性にも女性にも「仕事が出来る人なんだな」と好印象を与えます。社会人一年生になったつもりで再度ネット等をみて練習しておくといいと思います。

名刺交換の際に使う名刺入れですが、パンパンに膨れ上がっていませんか?
年季の入ったものもいいですが、人目に触れるものですから安くても新しいものを用意するといいでしょう。
特に女性は小さなクラッチを持つ感覚で女性らしいデザインのものを使いましょう。少しキラキラしたデコレーションのものだとより目立ってかわいいですね。そこでまた会話が弾むかも知れません。

異業種交流会の場で連絡先の交換はとても重要になってきます。ここまで色々と連絡先の聞き方を紹介してきましたが、是非男性女性ともスマートな聞き方を身につけて、パーティーを楽しんで下さい。皆様に素敵な出会いがある事を期待しています。

HOME > AT THE PARTY スマートな会話術 > ~ 連絡先を聞きましょう

NEW PARTY

ABOUT PARTY
INTERVIEW
PREPARING FOR THE PARTY
AT THE PARTY
AFTER THE PARTY
PARTY TECHNIC
TALK ITEM
CELEBRITY STYLE
PARTY参加前に美女力UP
おすすめレストラン
PARTY参加前に占いチェック スタッフブログ privacy mark
ページトップへ