異業種交流会・パーティーでのあらゆる出会いの場をサポート!| パーティーの総合情報サイト パーティーガイド

2013年 08月 30日

朝活。そして美と健康の関係性

皆さまこんにちは。

だいぶ真夏の暑さも和らぎましたね。その後、如何お過ごしでしょうか?

このブログをご覧いただいている方の中にも実践されている方もいらっしゃるかもしれません。
『朝活』の話、そして美と健康との関係性についてです。

「早起きは三文の徳」とはよく言ったもので、早起きして朝活は良いことづくめ。
先ず、朝起きて、朝日を浴びることで自律神経やホルモンバランスが整います。
逆説的に言えば、これらが整っていなければ、肌荒れや吹き出物はおろか、食事の吸収も悪く、
消費もされにくい為に太りやすくなります。
朝きちんと起きて、生活のリズムを整えるだけで肌のトラブルは防げるのです。
さらに、朝活の中で、ほんの少しの運動、例えば数分間のジョギング、ヨガ、筋トレなどを
行うだけで、日中の基礎代謝が上がり、脂肪が燃えやすい体質に。
最近、どうもコンディションが良くないなぁと思われる方がいらっしゃいましたら、
朝1時間早く起きて、朝活、とりわけ体のメンテナンス、リセットの時間に充ててみては
如何でしょうか?

先ずは1カ月。継続は力なり。変化がきっと出てきます。
皆さまも朝という時間を有効に使って、それぞれの職場で頑張って下さい。

そして週末の異業種交流会の開催日。次回は9月14日(土)ですが、銀座・名古屋・大阪の
それぞれの会場にてお待ちしています。

カテゴリー: パーティー exeo @ 9:00 AM
2013年 08月 23日

仕事の基本は気分良く目覚めるところから

皆さまこんにちは。

残暑の厳しい中、如何お過ごしでしょうか?

今日は、夏の疲れがたまってしまっているビジネスマンの方々に
疲労を取り、気分良く目覚める為の方法をお話しさせていただきたく思います。
目覚めが悪いと、それだけで1日がなんとなく疲れてだるい状態で始まってしまいますが、
逆に目覚めが良いと、それだけで1日の好スタートが切れるものです。
であれば、気持ち良く朝、目覚めたいもの。


さて、その方法なのですが、至って簡単で、カーテンを開けて寝る。
これだけで良いそうです。
人間(と申しますが全ての地球上の生物)は、太陽の動きに合わせた生活のリズムを持っており、
それは太古の昔、狩猟生活から始まり、朝、日の出とともに起き、狩りをし、日没には、体を休め、
翌日に備える。人類の進化(或いは全ての生き物の進化)とともにホルモンもこのリズムを整えるように
分泌されるそうです。

夜明けには、日中の活動に備え、血圧・血糖値を上げるホルモンの分泌が急増し、日が落ちれば、眠りに誘う
ホルモンが増加します。
なので、昼夜逆転の生活は、本来すべきでは無いのです(お仕事柄、やむを得ない方もいらっしゃるかと思いますが)。

カーテンを開け、朝の光を取り込むことで、体内時計をリセットして、すっきり目覚めて、お仕事頑張って下さい。
また、お仕事で海外出張される方にも効果的で、日本から海外渡航、あるいは海外から日本に帰国された時に生じる
いわゆる時差ボケも、早く順応、解消する為には、多少眠くとも朝が来たら起きて、日光を浴びて、屋外で活動的に過ごして、
疲れて夜が来たら眠る。このサイクルが良いそうです。
朝すっきりと目覚め、昼間、しっかりと活動し、夜はぐっすり眠る。このサイクルを保って、また、それぞれの職場で頑張って下さい。

そして週末の異業種交流会の開催日。次回は9月14日(土)ですが、銀座・名古屋・大阪の
それぞれの会場にてお待ちしています。

 

カテゴリー: パーティー exeo @ 9:00 AM
2013年 08月 16日

異業種交流会を制する秘訣

皆さまこんにちは。

今日は、皆さまにマッチング、あるいはビジネスをはじめとするパートナーを見つける為の成功の秘訣についてお話しさせていただきたく思います。

先ず第一に「できるだけ長時間おしゃべりする」です。テキサス大学の実験では、“信頼感は会話の量に比例する”という結果が出ています。言葉を多く交わせば心が通じ合い、相手を惹きつけることができるのです。

其の二と致しましては、「できるだけ二人きりになって話す」です。心理学の研究では、大勢よりも二人きりで話す方が親密度がより高まることが判明しています。

でも、どんなことを話したらいいの?という方に、真夏に大盛り上がりの話のネタをご提供致します。テーマは、“夏フェス”です。 もう既に全国各地で催されております“夏フェス”には行かれましたか?

夏フェス・・・夏場に催される大規模なイベント・祭典。現代では、主に野外で夏期行われる音楽の祭典 (音楽フェス)などあって、フジロックフェスティバルなどが有名ですね。

今現在でも、毎年恒例のように各地で行われるようになった大規模野外コンサートですが、ここ今でも語り継がれるひとつの伝説があるのです。

1975年8月2日から3日にかけて行われたオールナイトライブ『吉田拓郎・かぐや姫 コンサートイン つま恋』。 開催地は、静岡県掛川市つま恋多目的広場。後楽園球場の実に2個分の敷地面積を誇り、当日は、この特設会場に6万人とも7万人もの 観客が詰めかけたというから驚きです。当時の掛川市の人口は約6万人で、会場に市の人口を上回るほどの来場があった計算になります。

この日のライブは、12時間にもおよび、3ステージ全59曲を歌い上げた吉田拓郎。 未だかつて前例のないの文字通り日本初の大規模野外オールナイトライブは吉田拓郎が開拓して、「つま恋」は伝説となりました。 今でもこの「つま恋」が現代の野外フェスの礎となっているそうです。

というような夏ならではのイベントを盛り込んでお話を展開するのは如何でしょうか?

是非、実践してみて下さい。

では、異業種交流会でお待ちしています。

カテゴリー: パーティー exeo @ 9:00 AM
2013年 08月 09日

心に疲れを感じた時ほど異業種交流会

皆さまこんにちは。

暑い日が続いておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか?
皆さまもこんな経験は無いですか?
実年齢と容姿が比例していないという衝撃を感じた。
年々、美意識や健康志向の高まりもあり、アンチエイジングに関して
さまざまな試みをされている方がいらっしゃるようです。

実際、実年齢と容姿との関係性は無いようで、60代で少しも疲れや老いを感じさせない方もいらっしゃれば、
30代なのに10歳くらい老けて見える方もいらっしゃいます。

病気は“気の病”と書くように、心と深く関係しています。
心は、肉体にさまざまなかたちで影響を及ぼします。
次々と新しいことに挑戦し、活き活きと仕事を楽しんでおられる方は、どれだけ忙しく働いても、見た目にも疲れを感じさせません。

もしも皆さまの中で、最近疲れを感じていらっしゃる方、鏡を除いて自身の顔に疲れが滲んでいらっしゃる方が
おられましたら、手軽な方法と致しまして、自らの所作を整える。これだけでも効果があるそうです。
正しい立ち居振る舞いは、心を穏やかにして、充実した生き方の基本となります。

先ずは歩き方です。背中を丸めて俯いて歩くと、考え方もネガティブになるので、胸を張って正面に目を向け、
真っ直ぐに歩きましょう。


デスクワークでは、頭の先から尾?骨までが一直線になるように意識して、背凭れに背中を付けないで座ります。
正しい姿勢をとったら、次は呼吸を整えると良いそうです。
臍下丹田(臍下75ミリあたり)に意識を集中し、息を吐き切ります。
息を吐き切ったら、体が自然に吸うのに任せます。
呼吸の長さは1分間に7~8回が目安です。
深い呼吸を続けると身体が温まってくるのが分かります。
この腹式呼吸ができれば、正しい姿勢がとれていると判断できます。


もしも、最近、疲れを感じるという方がいらっしゃいましたら、先ずは、姿勢と呼吸を整えることから
始めてみて下さい。 
そして、次は、心のリセット、気分転換に、異業種交流会に是非いらしてみて下さい。
東京・大阪・名古屋、各会場にてお待ちしています。

 

カテゴリー: パーティー exeo @ 9:00 AM
2013年 08月 02日

ビジネスにもお役立ていただけます。

皆さま、こんにちは。

異業種交流会では、ビジネスにもお役立ていただける新たな出逢いの提供というコンセプトのもと、
ご結婚されていらっしゃる方もご参加いただけます。
皆さまにとってビジネスにおきましても、人生におきましても有益な出逢いがあることを願っています。

そこで、全ての方が理想とされるかは分かりませんが、この不透明な時代に、ビジネスのひとつの≪成功≫のあり方を、
成功例というのでしょうか?あるご夫婦を例にとって少しだけ紹介させて下さい。


夫に現在の会社を辞めたいと相談されたら奥様は何と答えるでしょうか?
今の時代は特に、多くの方が「会社辞めないで。」と思い止まるよう回答するというアンケート結果があります。
路頭に迷わすようなことはやめてほしい、と。

作家宮本輝さんの奥様は、こんな風におっしゃったそうです。


 
「あなた、会社を辞めていいわよ。そのかわり私が働きに出て、あなたをサポートしてあげるから」

 

当時、宮本輝さんは大阪の広告代理店に勤務されながら小説を書いていらっしゃいました。そして、ある日、奥さまに
「俺は小説一本でいきたいから、仕事を辞める」と申し出た際に奥さまは、少しも動じることなく

「じゃ私が働きに出てサポートしてあげるわ。そのかわりあなたは芥川賞をとってね。それで、賞金をもらったらミンクの毛皮を買って」。

 

そうした奥さまのサポートもあって、宮本さんは、ほぼ1年後くらいに太宰治賞を受賞され、さらにその1年後くらいに芥川賞を受賞されました。

そして、その賞金で本当にミンクの毛皮を買ってあげたというお話です。


どうでしょうか?皆さま。
奥さまが夫をサポートし、夫もまた約束を守りそれに応えるという。

ひとつの夫婦のあり方を成功例としてご紹介させていただきました。

 

皆さまの異業種交流会のお越しをお待ちしております。

 

カテゴリー: パーティー exeo @ 9:00 AM
最近の記事
月刊アーカイブ
カテゴリー
おすすめ婚活・恋活リンク集
ページトップへ